2012年11月29日

遠い道程、世田谷美術館

bokunoringo.jpg
  ボクノ リンゴ  F3号

新聞広告で松本竣介展を知った。

10時に家を出た。
10時35分の快速で東京に向った。
世田谷美術館に着いたのは、1時を過ぎた頃だった。

教科書で見た絵も、美術雑誌で見た絵も有ったが
殆んどの作品は今回が初めてだった。

「水を飲む子ども」と「Y市の橋」が特に印象に残った。
同じ題材を、これ程まで、何枚も何枚も挑戦する画家を他に知らない。
モネの「睡蓮」の連作とは、ちょっと意味が違う気がした。
来て良かった。

夢の様な時間を過ごして
公園内の売店で、おでん(一皿360円)を食べて
用賀の駅に着いたのは、なんと4時だった。


posted by 余村展 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月16日

朝の林檎と夜の林檎

  余村展 油彩画展  「朝の林檎と夜の林檎」

2012年12月17日<月>〜22日<土>  11:00am〜6:00pm
江原画廊
中央区銀座1−9−8 奥野ビル4F
03-3562-1678

今度は個展です。
素敵な場所を見つけました。
戦前(昭和7年頃)からあるアパートを改装して出来た画廊です。
狭いけれど雰囲気ミッシリの不思議な空間です。
一目で気に入って、空いている日が有るか聞いてみると
有ったんです。

是非一度、奥野ビルを見に来て下さい。
序でに私の絵も見て下さい。
多分ピッタリくると思います。

    奥野ビル 踊り場の飾り棚 (盗らないでね の注意書き付き)
oku.jpg
posted by 余村展 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記